「街の中の夢工場」Blog

2016年6月7日
金魚すくい

いいじま@営業です。

去る6月5日(土)に狛江市エコまつりが開催されました。
6月5日は環境の日で国連でも、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では環境基本法で「環境の日」を定めています。

これに合わせ狛江市もお祭りを開催しております。開催回数も44回を数え、狛江市では大きなイベントの一つになっております。
今回弊社もこちらのイベントに参加させて頂きました。環境・エコと言いましても弊社で貢献できること、貢献していることは何だろう・・・。と社員みんなで考えました。

めっき業は公害が出かねない業種でもあります。めっき液が外に流れてしまっては大変なので、弊社では「イオン交換塔」を用いて排水を浄化しております。浄 化された水は金魚も住めるくらいになっておりますので、これを使って金魚すくいをしたらどうだろう。と言う提案があり、今回実施しました。

 

結果は・・・大盛況でした!多くのお子さんに来ていただき喜んでいただきました。弊社としてもホッとしております。

 

弊社がある狛江市は今ではすっかり住宅街になってしまい、排水や騒音と言った問題には気を使っております。そんな姿勢をある程度ご理解頂けたかな?と思っております。

これからも地域の方々に「いて欲しい」と思っていただける企業を目指していければと考えています。

 

皆様のお住まいの地域は如何ですか?ではでは。

いいじま@営業です。

 

例によって子供は学校、妻は会社のため自転車に乗ってきました。今回はMTB(マウンテンバイク)です。

 

私はスキーもやるのですが、夏のスキー場って何をやっていると思われますか?今、スキー場によっては夏にMTB用にコースを作ってそこに人を呼び込む等の試みをしているところがあります。

 

MTBは文字通り山を走るための自転車ですが、一般の登山道を爆走するのは危険が伴います。20年前くらいにもMTBブームがありましたが、その頃一般登山者との事故が相次ぎ現在ではほとんどの山はMTBの入山が禁止になっています。

 

ですから山で走りたい場合は地元地権者と話がついているガイドツアーに参加するか、こういったスキー場で走ったり、レースに出たりといった事に限られているのが現状です。

 

で、今回私が行ったのは東京からも近い「ふじてん」と言うスキー場です。

 

 

まぁ冬場行くにはなだらか過ぎて面白味に欠けるコースですが、MTBだと一味違います。結構怖いものですね(笑)。スキー場でいいのは登りにリフトが使える事です。ですから下りのみなので、体力的にも優しくなっております。

とは言え、一本おりるとももはパンパン握力もなくなり。と言う状態です。これは私が下手なだけですが・・・。

 

 

 

こんな感じでリフトで上がります。自転車は椅子の後ろにひっかけます。自転車の上げ下げは係の人がやってくれるのでとても楽チン。

丸一日遊んでリフト代@4000。とても楽しく一日過ごすことができました。また行きたいなぁ。

 

皆様のゴールデンウィークはどんな感じでしたか?

ではでは。

いいじま@営業です。

 

東京では桜の季節も終わり、すっかり春めいてきたこの頃です。春は天気が安定しないので、自転車乗りにはちょっとストレスのたまる季節でもあります。

でも、厳しい冬の季節も終わったので気分的にはアゲアゲです(笑)。

 

と言う訳で自転車の話。

またまたハンドルが変わった。と言う話です。何だかもうスミマセン。

 

お客様から頂いていたハンドルがありまして、この度取り付けが完了いたしましたのでお披露目いたします。

 

 

なんと!EASTON製!って言ってもわかりませんよね。アメリカのメーカーでマウンテンバイクからロードまで幅広く良質な部品を供給しているメーカーです。いろいろな変遷を経て、この形のハンドルを取り付け、見た目上は元に戻った感がありますが、「すごく乗りやすい!」のにビックリしました。Aさんありがとうございます!!

 

元々これが(同じようなハンドルに見えますでしょ?)

 

こうなって

 

更にこうなって

 

上に戻る・・・。なんだかんだで一番改造しているのはこの自転車です。自転車にハマるきっかけになったこの自転車。既に8年を経過しておりますがまだまだ現役。錆ひとつないとは言いませんが、大事に乗らせてもらってます。

 

皆さんの大事にされているものは何ですか?

ではでは。

いいじま@営業です。

 

東京マラソン走って参りました!「どうだった?」と聞かれれば「もう二度とやらない」と答えるでしょう(笑)。

当日はちょっと気温が高めで、市民ランナーとしては走りやすいコンディションだったと思います。沿道にも沢山の人が応援に出ていらして、スタートからゴールまで切れ目がありません。ビックリしました。

 

沿道の方たちは千切れんばかりに手を振ってくれますし、「全員が味方」感が半端でないので東京の街の主役!と言う感じで気分よく走れました。20km位までは・・・(笑)。

その位までは練習でも走っていたので想定の範囲内です。しかし、ここから沿道の人々が「敵」に寝返ります!

 

「20km!20km!後半分だよ!」(えっ!?マジまだ半分あるの?)

「頑張れ!頑張れ!足動かして~!」(もう、動かねっす)

 

また、先達より聞いてはおりましたが、「30kmからの地獄」・・・私にも来ました。もうそこかしこが痛い。歩くのも痛い状態に「リタイヤ」の文字が頭に浮かびます。折角だから完走しよう。と言うにはあまりにも遠い後10km・・・絶望感が私を支配します(笑)。

 

33km位で、奴らの足音が聞こえます。「グロス5時間半」のバルーンを頭に着けたペーサーです。これに抜かれると5時間半が切れない・・・頑張ってついていこう。と足を引きずりながら何とか喰らいつきます。沿道からも「これについてけ~!」と聞こえます。頑張れ俺!

 

36kmには佃大橋の登りがあります。もう気力は切れそうです。周りを見る余裕はありません。引き離されそうになった時、私の耳に「パパちゃん頑張れ~!!」と言う声が聞こえます!おぉ~~!この声は我が息子!振り向くと一所懸命応援する姿が見えます。もう泣きそうです。ありがとう息子よ。

 

その声を頭の中で反芻しながら頑張ります。依然として周りは敵だらけ「後4km!残り10%だよ!」(まだ10%あるのか・・・)ですが、ここでリタイアできないよね。ビックサイトが見えてくるとまた少し気力がわいてきます。後2kmもあるのか。と言う思いもありましたが、ここまで来たらひたすら前へ!です。

 

子供の力は偉大ですね。声援を受けてからこっちは何とか「走り」切る事が出来ました。ゴールゲートを見たとき、「あれ?今年はデザインが違う」と冷静な面も見せつつ(息が上がるほどのペースでは走れません)、這う這うの体でフィニッシュ。「ゴール地点には立ち止まらないでください!」と敵の声を耳にしつつ前進。

 

コースの運営スタッフはほとんどがボランティアとの事、「おめでとうございます」「お疲れ様でした」と満面の笑顔で迎えてくださり、これはこれで感無量です。本当にランナーにとっての一大イベントなんだな。と感じました。

 

しかしながら、ゴール後にはおまけの地獄が待っていました(笑)。あの大きなビックサイトの外をぐるりと回って、中に入ると更衣スペース。着替えて帰ろうかと思ったら東ブースから西ブースまで行って退場となります。周り見ても皆足引きずってました(笑)。

 

ネットで私の動向をウォッチされていた方から「30kmから苦しんだね」「完走なんてすごい」といろいろ反響を頂きました。ありがとうございます。私は楽しくありませんでしたが(笑)、皆さんに楽しめて頂けたなら幸いです。

 

もう一度申し上げますが「二度とやりません」(笑)。

ではでは。

 

私だけ距離が長かったようです(笑)。

2016年2月22日
東京マラソン

いいじま@営業です。

 

更新ができずこんな時期になってしまいました。

 

10月に書き込みを行っておりました東京マラソンがいよいよ今月28日に迫って参りました。

当選からコツコツと練習を重ね、何とか20kmは普通に走れるようになりました。

 

が・・・・なんと今月頭に軽い肉離れをおこし、二週間の安静を言い渡され、再始動したのは先週半ば位となり、最後のひと月はまともに走る事が出来ず不安を抱えたままの出場となります。タイムが伸びてきていたので、残念ではありますが、仕方ないですね。

 

当日は何よりも怪我のない様に。そして楽しんで走ってきます。楽しめるようにこの四か月練習してきたのですから!とは言えもう二度と走りたくない。早く自転車に乗りたい(笑)。

 

当日は私の通過タイムがわかるサイトがありますので、応援をお願いします!

PC・スマートフォンサイト:http://p.tokyo42195.org/
携帯サイト:http://r.tokyo42195.org/

ゼッケンは「E26587」です。「お前おっそいなぁ~!」とか言わない!(笑)。

 

皆さんの応援を糧に走ります。

ではでは。

 

2015年12月14日
遂に念願の!

いいじま@営業です。

 

気が付けば12月も半ばになってしまいました。すっかり更新をサボってしまった私です。

 

私の誕生日は1月なのですが(いやいやプレゼントなんていいですよ!)、今年(来年)は免許の更新時期となっております。

私は免許をとったのが遅く、20歳になってからでした。ゴールド免許制度は21年前から始まり、最初の更新時期は初心者講習のため、無事故無違反でしたが色はブルー。それ以来どういう訳かゴールドになったことがありませんでした。軽微な違反で5年更新は一回ありましたかねぇ。

 

それが今回は念願のゴールドです!毎日乗るのにスゴイ!!と自分を勝手に褒めております。

ですが、会社のみんなは恐らく納得いっていない事でしょう。と言うのも事故はよくするんです(したんです)。免許での無事故と言うのは、車をぶつけて相手が病院に行き、診断書を警察に提出して初めて「事故」として扱われます。つまりこの場合の事故は「人身事故」の事を言うんです。自損事故や物損事故、相手が病院に行かない場合などは含まれません。

 

そんなこんなで今回は何とか事なきを得て、ゴールド免許と相成りました。この葉書が来れば2月までに違反・事故をおこしても取り敢えずはゴールド免許になります。

いやいや、これからも勿論無事故無違反を目指しますよ。

 

皆さんの免許の色は何色ですか?

ではでは。

いいじま@営業です。

 

決して忙しかったわけではないのですが、あれよあれよと言う間に10月になってしまいました。遅ればせながらシルバーウィークの話題です(笑)。

 

今回は私の友人二人とお出かけです。友人の一人は長年ライダーをやっており、関東のあらゆる峠と言う峠に精通している強者です。

もう一人は300kmを平均28kmで走破したり、一日4000m以上の坂を登ったりとホントにアマチュアか?と言う感じの人です。

 

この二人と「目指せ山中湖!」という事で取り敢えず早朝の登戸に集合です。そこからいきなり電車に乗って(笑)、新松田まで輪行です。

 

新松田駅で下車し、明神峠と言うところを抜けて山中湖に向かいます。この明神峠ですが最大勾配20%!道にはドーナツ(滑り止め)が刻まれているようです。登る前私は意気揚々。因みに、20%とは100m進むと20m登ると言うものです。角度にすると11.3度です。

 
さて、峠から登り始めるといきなり10%。おっ手強い。と思ったのもつかの間。普通こんな激坂は少し登ると踊り場的なところがあるのですが、この明神峠違います。踊り場が10%です!ほとんどの場所が15%を超える坂!「登れねーよこんな坂」とぼやいて、いつもの様に(笑)、押して登ります。あれっ?今日はハイキングだっけ?と言う状態になったのは言うまでもありません。友人セミプロはとっくに視界から消え遥か彼方に消え去っています。

 

しばらく押して進むと出てきました!ドーナツ!「へーっ、ここが最大勾配か」と内心思いながらもちろん押してスルー。もうこの辺まで来ますと押して登るのもキツい。横をバイクがビュンビュン抜いていきます。そんなこんなで「歩いて」峠の頂上に。言い訳しますと、先に投稿しました東京マラソンの練習初日の次の日です!次の日だったんです!

 

峠を超えると後は下り一本です。あまりに時間がかかってしまったのと、まだ全行程の1/3ですから体力的に心配もあったので、山中湖一周はスキップ。道志みちに向かいます。道志みちと言うのが山中湖から橋本と言うところまでつながっており、後はひたすら下ってゴールです。橋本からまた電車に乗って帰路につきました。

 

距離:94.34 km
カロリー:3100kc
高度上昇:1,653 m

体力の衰えを感じた一日でした(笑)。

皆さんのシルバーウィークはいかがでしたか?

 

ではでは。

山中湖を望む

いいじま@営業です。

 

更新ご無沙汰しておりました。

 

この度私はどういう訳かあの!「東京マラソン」に出場することになりました。

本人が応募したわけではないのですが、私の父が「勝手に」エントリーしており、なんと11倍の難関を潜り抜け当選と相成ったわけです。

 

高校時代陸上部に所属しており、中距離(800m、1500m)を中心に競技しておりましたので、そういった経緯を知っている人は「大丈夫。走れるよ」とか「ちょっと走れば感じを思い出すんじゃない」と言ってくれますが、走っていたのはそれこそ「30年前の3年間」ですよ!走れるわけないでしょ!!(泣)

 

高校時代十分走ったので、いくらジョギングブームとは言え、二度と走るまい。と心に誓っていたのですが、当たってしまった限りは諦めてコツコツ練習を重ねることにしております。靴買って初日たかだか2km走ったら翌日筋肉痛の体たらく(またまた泣)。自転車とは使う筋肉が違うんですねぇ。

 

最近ではやっと7~9km位走れるようになりました。でもそのペースの遅いこと遅いこと(笑)。本番では「歩かない事」を目標に頑張りたいと思います。

それにしてもこれから約半年。道のりは長いなぁ。と感じております。

 

皆さんは最近無茶なチャレンジはしましたか?(笑)

ではでは。

 

今回の私の相棒。クッション性が良くて気に入ってます。

いいじま@営業です。

 

夏も終わりのこの時期にまさかの「冷やし中華」はじめました・・・。ではありません。

 

遅ればせながら弊社でもfacebookをはじめることになりました。アドレスはこちら

 

https://www.facebook.com/daikuron

 

まだ出来立てほやほやで、更新もボチボチですが見てみてください。流石に会社のページで自転車ネタを書くのは忍びないので、それはこちらで継続するとしまして(笑)、あちらでは来社されたお客様のご紹介や弊社での出来事、地元狛江市との関わり合い等を中心にアップしておりますので、是非お立ち寄りください。

 

なんかいろいろと更新しなければいけない事ばかり増えてしまって・・・。た・楽しいですよ。

ではでは。

いいじま@営業です。

 

この度私の営業車が更新されました。新車はいいですね。興味はないかと思いますが(笑)、何にしたでしょう?

 

ヒント1

このメーカーです。

 

 

 

ヒント2

エンジンはこちら。なんと!ターボです。

 

 

 

ヒント3

なんとカメラが3つあります。しかも今回はドライブレコーダーもついて4つもカメラがあります。

 

 

 

わかりましたか?正解はこちら。

 

 

 

スバル(富士重工)レヴォーグ1.6ターボ(プラウドエディション)でした~。

5年リースなので、大事に付き合っていければなぁ。と思っております。(今度は事故らない様に)

 

 

最近の若者は車に興味がなく、免許を持っていない人も多いとか。ですが、私は古い世代の人間なので新しい車だといろいろとワクワクしますね(笑)。

 

皆さんは最近何か新しくなったことはありますか?

ではでは。