代表取締役社長 鈴木信夫のブログ

タイムカプセル

さる3月28日に”タイムカプセル「広報こまえ1000号記念事業」開封式”に、亡父の名代と言いましょうか、代理で出席して参りました。狛江市市政50周年事業のフィナーレであったそうな。
たいしたことは出来ませんが、この灯火を絶やさぬように、狛江市で頑張っていきたいと思います!雨の中、素晴らしいイベントをやって下さった市役所の皆さん。有り難うございました!

カテゴリー 日常のつぶやき | コメントは受け付けていません。

父と一献??

時が経つのは早いモノで、父が亡くなって3年の月日が経ちました。
時々、お墓に顔を出すのですが、過日は、父の机から発見(出土?)された、お酒を持ち込んで、一献とはもうしませんが、お供えしてきました。

 

ウゾ(ギリシアのお酒)

http://sekainoosake.web.fc2.com/10001034.html

 

なんだか、不思議なお酒でしたが、46%の割には呑みやすかったです。ハーブなんかも入って居るらしいです。父は、どのようなルートで手に入れたのかは解りませんが、お土産の類いであったと思います。また、僕と違って、ことのほか食べ物は保守的であった父のこと。興味はあったのでしょうが、呑まなかったのだと思われます。流石に死ぬ間際は少なかったですが、父とも、月に一度は酒を酌み交わしておりました。有るときは、お客様と一緒に。有るときは会社の仲間と一緒に。出張や、説教の時にはサシで。色々溢れてくるわけですが、親父の代わりに美味しく頂いた次第です。

会長さん。有り難うございました&ごちそうさまでした。

それでは、失礼します。

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

看板を変えました(祝:事業継続力強化計画認定)

と、いっても、会社名を変えたわけではございません。
過日、老朽化が進んだ会社の看板を変えました。

10数年ぶりのコトであったのですが、去年の暴風で、一部看板などに破損が見られ社内からの「現場提案」の中に、危険性を書いてくれた社員が居たので、その対応と言うことになりました。勿論、社内で怪我があってはいけないわけですが、それ以上に、構造的に脆弱でしたので、「強風で吹き飛んでしまう恐れがあるのでは無いか?」と、いうのが、その内容でした。確かに調べてみたところ、通常ではそのようなこともありませんし、今まで無かったわけですが、昨今の気象状況を考えると、その可能性もあると考え、工事を決断した次第です。

しかしながら、父の代からお世話になっていた業者さんが体調を崩してしまい、改めて、色々な業者さんに声を掛けてみたのですが、コストが折り合わなかったり、養生を断られたりと苦戦をしておりました。そんな中、中学校時代からの友人が、声を掛けてくれてまして、工事までの期間の養生と、短期間での工事。そして、新しい看板を作ってくれました。

 

同時に幾つかの工事も入れてしまったので、思いのほか、大工事となってしまい、結構大変だったのですが、大満足の結果となりました。貧乏性な性格と申しましょうか、以前の弊社の工務担当者が私が立会の日には、同時並行で立会日程を作っていた癖と申しましょうか、兎に角、今回も、3週間にわたる工事を終わらせた次第です。

 

折りにも居り、1年掛かりで取得を目指していた
事業継続力強化計画認定
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/keizokuryoku.htm

を受けることが出来ました。

こちらも、柔道でお世話になっている友人(とても、高名な先生)から「今までの千代田の取り組みについては、よく分かった。そういう会社を応援するための制度がある。大変意義のある事なので、挑戦してみては?」と、勧められて挑戦し、約一年かかったのですが、お陰様で取得に至りました。

そんなこんなで、看板の掛け替えなんて、小さなコトしか、(リソースが少ないので、)去年は出来なかったわけですが、お客様にも、地域にも、会社の皆にとっても安心安全な企業を目指します。

 

それは、事業を継続していくことによって、実現できるのであると考えています。そういった小さな試みや、検討の積み重ねが評価されて、書類を揃えて一発合格。励み成った次第です。そして、この道は間違っていなかったのだと。そう感じました。

何れにしても、私が足らない人間なので、手を差し伸べてくれるのは、いつも友人達です。
感謝の気持ちを忘れずに、前進できたらと思います。

 

それでは、失礼します。

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

寒くてもトレーニング続けております

私は、「狛江市柔道クラブ」(通称:池田道場)の末席を汚す指導員の一人なのですが、去年の夏からコロナ禍で柔道をする事が出来ず、安全に配慮しながらトレーニングを重ねております。先生方は、実業団の指導者をされていた方も居られ(含む、元日本代表選手)、心拍数や筋力、俊敏性やアジリティー等、科学的なトレーニングをされており、子供達と一緒に汗を流す私自身の運動能力も上がっている気が致します。

そんな中、子供達は、驚くほど薄着なのですが、齢49の私には、どうしても寒く困っていましたら、先生方は、なにかかっこいい手袋を使用している様子。聞いたところ、野外トレーニングや競技者が利用する「レーシンググラブ」なるものが、存在するとのコト。早速アマゾンでポチりました。(失礼、インターネットで購入致しました。)

それが、こちらです。

色々なメーカーがあったのですが、手頃な感じに思ったモノを選びました。
使用感と致しましては、流石にメーカー品。よく出来ていまして、蒸れずに寒くもありません。
益々、トレーニングに力が入ります!

勿論、土曜日の朝と言うこともあり、自分の子供も含めまして、全員参加というわけには参りませんが、
この練習を見て、柔道クラブに参加を希望される親子も出てきたりして、励みになっています。

また、いつか、青畳の上に立てる日を信じて頑張りたいと思います。

子供達と、私の柔道着です。一年間。ほぼ、同じ場所に、同じ状態に保管されています。。。

それでは、失礼します。

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

三寒四温と申しますが。。。

三寒四温と申しますが、寒暖の差が激しいので、どうぞ、お体をご自愛下さい。
実際に、弊社でも体調を崩したモノも居り、救急搬送された者も居ります。
勿論、無事であったわけですが、改めて、体調管理の難しさを感じた次第です。
皆様もどうぞ、ご安全に!

失礼します。

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

メガ・ソーセージ・エッグマフィン

以前は、こよなく愛し、よく利用しておりましたマクドナルドさんですが、
折りからのコロナ禍でもあり、あまり伺っていなかったのですが、

過日、朝食で利用をさせて頂きました。
遅い朝食ということもあり、お腹が減っていたので、頼んだのがこちらです。

メガソーセージ・エッグ・マフィン
https://www.mcdonalds.co.jp/products/4040/

ここで、普通のモノを頼めないのが、私が太っている所以だと思うのですが、愛嬌と言うことでお許し下さい。

以前は、メガシリーズは、期間限定だったと思うのですが、いつの間にレギュラーメンバーに昇格しているのだなと。
驚いた次第です。

感想としては、メガと言うほど、インパクトはないのですが、マックの朝食では、確実にお腹も心も満たすことが出来ました。
多くの場合、牛丼屋さんか、立ち食いそば屋さんを利用していた私ですが、ハッキリ言って「アリ」だと思いました。

とても、贅沢な気持ちになれる朝食だと思います。

それでは、失礼します。

 

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

学校で、「飛び級」を解禁した方が良いと思います!

尊敬する経営者の方が、紹介していた記事をシェアいたします。
飛び級の可能性を紹介している記事なのですが、何回かの記事で、特にスポーツの世界では顕著に「学年別」となっている弊害にも言及されていました。

飛び級、落第を許さない日本の「横並び」主義が生む教育の形骸化(ニューズウィーク日本版)

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/01/post-95325_3.php?fbclid=IwAR1tVxRmzI-zewzIscV3Pl5qxibThwyGXIdJeLfQavNzyWQvehz7Xle_kig

激しく同意します。

また、スポーツの世界の問題の記事で、集合知としてご紹介されていた資料をご紹介します。

一人でも多くの競技者に、少しでも長く陸上競技を続けて貰いたい
(公益財団法人 日本陸上競技連盟)
https://www.jaaf.or.jp/athleticclub/transferguide.pdf

前出の記事の内容は、少なくともスポーツ界ではエビデンスがあり、
学習もまた、同じ事が言える可能性があることを示唆していると思います。

これらの内容を拝読して、思ったことが二つございます。
一つは、それを行うためには、学校運営に関するZTも必要であること。
もう一つは、経済的な格差がそのままスライドしないように、何かしらの方策を考えること。

まず、前者ですが、
米国における学校安全への対応(3)
- ゼロトレランスと停学・「隔離」の抑制 -
宇田 光(南山大学教職センター)
https://core.ac.uk/download/pdf/236164882.pdf

という論文をご覧下さい。
学習機会を平等にしないと、いけないと言う以前に、飛び級がいじめの温床になってしまうことを
恐れて、こういったモノを導入する必要があると考えております。現在の結果の平等を求める
義務教育機関では、出る杭は打たれる傾向にもあり、異質なモノに対する許容が、極端に減っているとも思います。
飛び級だけを認めると、その才能を潰してしまうのでは無いかと思います。

自裁に僕が通っていた高校では、中学時代に素行が悪いが、偏差値の高い生徒が少なからず居ました。
あるモノは、暴力的であり、あるモノは、天才的過ぎてノートもロクに

そこで問題となるのが、そう言った素行の悪い生徒達の生活環境です。家庭教育、学校教育、地域教育というのは、本当は、セットのように思うのですが、批判ばかりで協力体制について議論をする機会は、非常に少ないと思っています。つまり、才能溢れる子供が、経済的弱者で有った場合には、今の教育制度や、先程の飛び級を利用する機会も得られない可能性があると、かんがえるのです。

そこに対する一つの答えをコリンパウエル元米国国務長官がこのTEDの中で提案され、実践されています。

コリン・パウエル「子供たちに法則のある環境を実行する」
https://www.ted.com/talks/colin_powell_kids_need_structure?utm_campaign=tedspread&utm_medium=referral&utm_source=tedcomshare

私の柔道の師匠は、同じ発想で30年以上、地域教育者として、ご活躍されてきました。僕は、その道場の指導者の末席を汚しているわけですが、子供達の可能性を信じて、色々な政策を是非とも実行していって欲しいと願わないでは居られません。
飛び級と、ZT。そして、バックアップ。色々議論があってよいと

長文駄文で失礼しました。

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社
狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」
以前のブログhttp://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

&

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

原典に当たる

去年のテーマは「温故知新」であったのですが、数々のトラブルの中で、迷いが生じた事がありました。
その時に、再読したのが

クロムめっき(1964年)
岸 松平 著
ASIN : B000JAGA46
出版社 : 日刊工業新聞社 (1964/1/1)
発売日 : 1964/1/1
- : 309ページ

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%82%81%E3%81%A3%E3%81%8D-1964%E5%B9%B4-%E5%B2%B8-%E6%9D%BE%E5%B9%B3/dp/B000JAGA46

このように、現在では販売されていませんが、私は、10年ほど前に産技研の先生に勧められて1冊持っております。
そして、再読致しました。やはり、多くの先生方からのご指摘の多くは、こちらの本から引用されており、そして、
自分たちが、そのレキシの中に居ることを改めて感じました。
祖父のデータも見直し、改めて知見を得た次第です。

本当に素晴らしい内容で、自分自身の背筋が伸びた次第です。

今年のテーマは「備える」と言うことに致しました。

こんな時代だからこそ、原典に当たるのも良いのでは無いかと思います。
それでは、失礼します。

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

思い出の味

 

過日、川崎で講習があり、乗り継ぎ駅で丁度ランチタイムであったので、大好きなお店に行ってきました。

 

 

 

中華料理 天龍

http://www.tenryu.gr.jp/index.html

 

です。

このお店は、弊社のお客様が古くから、使われており、色々なパーティーで僕ら業者も利用する機会が多くございました。所謂、大衆中華なのですが、値段も安く、ボリュームもあり、何より美味しいので、プライベートでも利用する機会がございました。祖父の代からお付き合いがあった方との思い出や、最近の思い出まで。数え切れない程です。

しかしながら、去年の春に開催される予定だったパーティーも、折からのコロナ禍で、中止となり、川崎で飲むこともめっきり減ってしまったので、伺うことがありませんでした。そこで、これはチャンスだと考え、伺ってきた次第です。

 

 

名物の餃子です。相変わらず、美味しかったです。
光明が見えているとは言え、まだまだコロナ禍は続いていくでしょう。
僕もまた、そんな時代に頑張っておりますので、こちらのお店にも頑張って
生き残って頂きたい。そのように思いました。

それでは、失礼します。

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

パソコンの更新

過日、実家のパソコンをリニューアルするということで、設定やらなにやらを3週間に分けて行いました。

そこそスペックの高いHPをネットで購入したのですが、やはり嵌まったのは「MSアカウント」本当に煩雑で、何度も再立ち上げを行いました。以前のパソコンよりセッティングしやすくしてくれても良い気がしますが、本当に疲れました。


 

そんな中、最も驚いたのがモニターのケーブル。こちらのDVIのシングルリンクと言うそうです。ほぼ初めてのコネクタで、準備万端かと思いきや、変換コネクタを購入するという失態をしてしまいました。

解った気で居るのが一番怖いと申しましょうか。兎に角、驚きました。

なんとか、かんとか立ち上げるのが終わったのですが、なんだか100%でない気もいたします。イライラし居りましたら、母がコーヒーを入れてくれました。

 

 

 

私が以前使っていたコーヒーカップで。。。。。。

なんだか、しんみりしてしまいました。全然親孝行が出来ていないことに改めて気づいた次第です。

とても、心に染みました。

それでは、失礼します。

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき, 未分類 | No Comments
ページトップへ