代表取締役社長 鈴木信夫のブログ

FAXもロクに使えないのか??

とある週末のお話です。
最近は、コロナ禍の状況で塾でもリモートと、通いがあるらしく、私はお留守番と、塾からの資料をFAXで受け取る係を拝命しておりました。
妻は忙しく働いてくれており、子供は塾の準備をしている中、ぼくは、のんびり本を読みながら当日資料の受け取りをFAXの前で待っておりましたら、
FAXを1枚印刷したところで警報音と共にこんな表示が!直ぐに分解してみましたら、なんと、昔ながらの「インクフィルム」。。。。頭をフル回転させて近所の電気屋さんに走りました。
そうしましたら

なんと、FAXやバブルジェットプリンタやトナーなどの売り場に専属の説明の方が居られて、直ぐに購入できました。
曰く「お急ぎのお客様が多いのでこちらに常駐で一人居るんですよ!」とのこと。

なんとか、リモートの授業に間に合う形で印刷を完了し、胸をなで下ろした次第です。

家族は
「おい、FAXもロクに扱えないのか???」
なーんて、責める人は誰も居ないのですが、勝手にテンパって(笑)、焦った次第です。

誰も褒めてはくれませんが、自分で自分を褒めたいと思います。

それでは、失礼します。

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

コンビニでの食事

皆さん、コンビニエンスストアは、ご利用されますか?

ご利用されない方なんて、今の時代はあり得ないのかも知れませんが、私は、極力使わないように心がけております。

理由は、単純で「必要に駆られて利用する機会が多いから」です。不必要に利用すると、「週の半分はコンビニでの食事」なんてことに成りかねません。

例えば、外出が無いときの昼食は仕出し弁当ですが、会社のメンバーの中にはコンビニ弁当を利用している人たちも多いですし、夕食に至っては、残業があれば、近くに定食屋さんもなくなってしまったので、

コンビニエンスストア頼みと成っております。車で外出しているときなどは、地方都市ならいざ知らず、商売柄、工場地帯に伺いますと、定食屋さんが無いことは良くあります。そんなときには、コンビニエンスストア

で何かしらを購入して食事をすることに成ってしまいます。。。

と、前振りが長くなったのですが、今回は、友人のFacebookで「美味しい!」と、聞いていたこちらを選んで購入致しました。

 

 

 

https://naporitanpancho.com/special/familymart-collabo2020/

写真は、以前なので、ベーコン乗せバージョンですが、何れに致しましても「パンチョ」というお店が監修しております。

ご存じない方に説明を致しますと

「スパゲティーのパンチョ」(https://naporitanpancho.com/

という有名なチェーン店がございまして「ラーメン二郎」とは、申しませんが、若者の胃袋を一杯にする素敵なチェーン店です。

勿論、美味しいパスタは色々あるのでしょうがこの「スパゲティー」という言葉。ノスタルジーでもございますし、パブロフの犬かも知れませんが、空腹を誘います。

昨今のコロナ禍の状況ですと、密な店なので、自ら進んでという状況でもございません。そんな中、どうしても食べたくなって、購入した次第です。

その結果は。。。。。

期待を裏切らない「パンチョ」の味でした。色々トッピングが出来ないのが残念ですが、いつかまた「パンチョでお腹いっぱいスパゲティーを食べたい」と、心から思う味でした。

皆様も是非!

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

私と読書(風姿花伝)

私は、柔道、空手、レスリングといった格闘技を嗜むのですが、読書も趣味の一つです。
自分の専門に偏ってしまうので、いろいろなジャンルを試しているのですが、時々お世話になっている先生に本を頂戴します。
いつも、有るときは「世界史」またあるときは「学術書」そして、今度頂戴したの
それが、此方です。

 

名前は聞いたことがありましたが、驚きました。何故なら能を芸術にまで昇華させたあの”世阿弥”が書いた秘伝の書「風姿花伝」の現代語訳&解説版だからです。基本的に塑性加工学会の先生なのですが、流石に文化に関しても造詣が深いなと。改めて安心した次第です。丁寧に注釈などを入れながら説明しているので、能への知見が無くても読み込むことが出来ました。(私の知識など、受験勉強+社会科見学レベルでした)

また、驚くことに、この時代の能には「立ち会い」という一種の勝負があったそうです。つまり、どちらが優秀か、勝負をしていたというのです。雅な人々は考えることが違うなと、改めて感じるわけですが、そう言った勝負に勝ち残ったからこそ、その後の名声があるのだと、初めて知りました。そこで初めて秘伝である「序破急」という考え方に繋がって参ります。私自身の解説ではわかり得ないと思いますので、このブログで秘伝の言及は避けたいのですが、そこには「男時」「女時」といった時勢を読む目と感性。そして「花」を大切にするという。なんとも、ビジネスやスポーツにも。そして、人生にも通ずる話が有った次第です。

現代でも沢山の歌謡曲で、自らを「花」と例える事が多いわけですが、この秘伝の書に書かれている「花」という観点で自分を捉えると、年を取ってもパワーが出る。そんな一冊ですでございました。

年齢に関係なく、参考になる本だと思います。

皆様も是非。

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 私と読書 | No Comments

小さなプレゼント

 

私には、小さな娘が居りまして、本当に可愛く、愛くるしい笑顔で僕を迎えてくれるのですが、最近は色々なプレゼントをくれたりします。

 

こちらは、今年の誕生日プレゼント、折り紙と手紙をくれました。このリボンを付けてくれる当たりが、溜まらなく嬉しいです。

そして、コロナ禍では、お菓子作りに挑戦していました。嫁の指導が良いようで、なかなかの出来映え。以前は、社内で「お菓子作り」が得意な社印が居ったので、時々「手作り○×」なんてものを頂いておりましたが、久しぶりだったので、とても嬉しく思いました。やはり、手作りのもには温かみがあります。

 

極めつけはこちら。「ダルゴナコーヒー」と、呼ぶそうです。韓国発の流行り物らしいですが、とても、とても美味しく頂きました。

彼女の成長に目を細めつつ、未来を考えると寂しいわけですが、今は、只ひたすらに、成長を喜びたいと思います。

 

それでは、失礼します。

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

コロナ禍の影響

過日、コロナ禍が収まるかに見えたときのこと。

友人で、とある大学の事務局長をやっていた者が人事異動で、九州の出先機関に移動という話を聞き及びまして、一席設けることになりました。お店の予約は、そういったことが得意な友人に任せて、僕は20分前に到着してみると。。。

なんと、閉店していました。

どうやら、Webサイトのデーターベースは、生きていたようで、botが返答していたようです。。。なんという盲点。

そのビル全体に沢山の「ハイエナ的なポン引き」がウヨウヨしていました。結構有名なチェーン店でしたので、驚いた次第です。

予約した友人は、少々遅れてきたので、風営法を違反して、徘徊しているポン引き達には目もくれず、別の居酒屋チェーンに入った次第です。

先程申し上げたように、Webサイトのデーターベースとbotの問題もありますので、皆さん予約の際には、気をつけて下さい。

そして、管理部門が追いつかないくらい、経済的なインパクトを受けていることも予想されます。飲食業全体の未来と、この国の経済を憂えるばかりです。

 

それでは、失礼します。

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら、千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments
ページトップへ