代表取締役社長 鈴木信夫のブログ

海外出張後記240420~③

今回の出張でお世話になった社長さんに社員さん達との会食に同行させていただきました。

すっかりお上りさんなので、余りにも素晴らしいので、記念写真まで撮っていただきました。

帰国後調べましたら ソフィテル レジェンド メトロポール ハノイ というホテルだそうです。

 

 

 

 

 

フランス統治下から有るホテルということで

 

知ろうベトナム!ソフィテルメトロポールホテルkhách Sạn Sofitel Metropole

http://hanoirekishi.web.fc2.com/sofitelmetropole.html

 

によりますと、ベトナム戦争中は、日本も含めまして各国の大使館が此方に移動していたとのことです。その為、地下には防空壕もあるとのこと。。。なんとも凄い話です。

ホテルのレストランでは、結構突っ込んだお話しもお伺いすることが出来て、充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

 

生春巻きの動画

https://youtube.com/shorts/5xNM47S-DRI?feature=share

 

お店でやっていた生演奏の動画

https://youtu.be/csyH8HBv8Gs?si=zuoYMqeUJkAszCoZ

 

 

怖くて、値段は聞けませんでしたが、感謝感謝の出張でした。

 

そして、最後に。

 

ベトナムの初心者である私のために、会社で契約されているホテルをご用意いた代のですが、なんと、送り迎えのサービスをお願いすることが出来ました。いつもプチぼったくりに遭遇している私にとっては、最も嬉しいサービスであった次第です。いろいろ悩んでいた私ですが、本当に力を得る事が出来ました。感謝の気持ちを忘れずに、頑張って参りたいと思います。

 

それでは、失礼します。

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 旅の食事, 日常のつぶやき | No Comments

海外出張後記240420~②食事編

3週に渡って、書いております海外出張後記2回目は、食事編です。

他の国に伺ったときでもそうなのですが、私は、選んで現地食を食べるようにしております。価格も日本食よりもリーズナブルですし、何よりこのように、ブログの話のタネになります!

ですが、所詮、旅行者なので、衛生状態の怪しいお店には、挑戦しておりません。なので、ややお高めですが、挑戦しております。

 

 

ちゃんとしたレストランで食べた定食でした。700円くらいでした。ホテルを用意してくださった現地スタッフの方は気を使って「日本食レストラン」が沢山有るエリアをご用意頂いたのですが、散歩がてら日本語は言うも及ばず、英語も余り通じないお店に挑戦して降ります。今回のチャレンジは「生野菜」です。水道水と生野菜は危険な訳ですが、徐々にならしていこうという算段です。明らかにスーツを着たビジネスマンが多かったので、やはり、現地の方にとっては、ハードルの高いお店である事は、理解できました。

 

 

ホテルの近くで食べた夕食です。1500円くらいでした。実は、上記の写真と同じレストランです。二回目は怪しまれずに、食事をすることが出来ました。ご飯を食べていたら、何やら店員さんに面白がられて居りましたので、Google翻訳で聞いたところ、私が、右下のお茶碗を持って食べていたのが面白かったそうです。ベトナムのマナーでは、持ち上げてはいけないそうです。長い箸を使いながら、頑張って、茶碗を持たずに完食しました。

 

 

 

こちらは、今回同行していただきました会社のスタッフの方に連れてきていただいたお店となります。ブンチャーという食べ物だそうです。ベトナム風のつけ麺です。

 

ベトナムの定番つけ麺♪ ブンチャーの食べ方やフォーとの違いを解説

https://macaro-ni.jp/83072

 

現地のスタッフの方が絶賛されていたのも理解できました。ほどよい酸味と肉々しい豚肉。そして、さっぱりした麺で、美味しく頂きました。しかし、ローカルの方が、テーブルとお箸やスプーンをめちゃくちゃ丁寧にアルコール消毒されていたのを見て、驚いてしまいました。やはり衛生状態は、良くないのだと思います。そこで震え上がってしまいますと、失礼な気がして、平気な顔をしながら(本当は、バレていたかもですが)、美味しく頂きました。

 

 

 

パイナップル焼き飯「コム・チン・トム(Com Chien Thom)」と言うそうです。いくつかのサイトを見てみましたが、余り説明がされている所を見かけませんでした。

が、定番料理とのこと。。。。美味しかったのか、美味しくなかったのか、全く解りませんでした。(只々驚いてしまいました)しかし、以前、日系ブラジル人の友達とブラジル料理店に行ったときに「シュラスコ」の間に「焼きパイナップル」を食べるという習慣があったことを思い出しました。曰く「パイナップルを挟むと、胸焼けしないで、普段の2倍、肉が食べることが出来る」と言っていたような気がします。同じように、味は驚きですが、お腹には優しい気がしました。

 

 

一日、100km以上移動しておりましたので、同行いただいていたスタッフの方をお茶に誘ったところ

 

ハイランズコーヒー

https://www.highlandscoffee.com.vn/

 

というお店に連れて行って参りました。ベトナム風のコーヒーが飲めるので、私も時間調整に利用していたのですが「此処で一番美味しいのを選んでください。私が払いますので」と、言ったら、此方が参りました。

あまり、甘いのが得意でない私ですが、挑戦した次第です。

聞けば、現在ベトナムで「抹茶」がブームであるとのこと。日本のイメージも然る事ながら、他のモノと違って、味がしっかりしているのが良いらしいです。解ったようなわからないような話ですが、嬉しい話だと思いました。

 

以上です。

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 旅の食事, 日常のつぶやき | No Comments

海外出張後記240420~①

今年の4月にベトナムに出張して参りましたので、3週にわたって、ブログを書こうと存じます。
お付き合いください。

 

「最近、ベトナムに行ってばかりいるね!なにか良いことあるの?」

と、友人から茶化されることも多いのですが、切っ掛けは以前書いた

2022年11月14日
ベトナム出張後記(上)
https://daikuron.com/noblog/?p=3778

此方のブログなのですが、コロナ禍より「新しい試み」を始めようと思い応募したところ、東京都中小企業振興公社様(以下振興公社)からの支援を受けたので、そのフォロー営業を行っております。が、あまり、芳しい結果が出ていないのが現状です。血税をつぎ込んで貰ったわけですから、色々な意味で何かしらの結果を出そうと奔走しております。そのあとも、色々と応援を頂いているのですが、チョット心が折れそうになっておりました。

英語も余り通じませんし(勿論、私の語学力の問題もありますが)、毎回予定をつぎ込んで移動にも時間が掛かる。。。。と、言う話をベトナムで成功されている塑性加工学会で知り合ったとても尊敬している社長さんにお話ししたところ

 

「ホーチミンばかりじゃなくて、ハノイにも行ってみれば良いじゃないか!ウチのお客さんを紹介してあげるよ!」

 

と、なんとも素晴らしいご提案を頂き、今回は首都であるハノイに出張して参りました。

 

 

 

その方は、東南アジアのみならず、世界に工場をお持ちで、成功されており、現地スタッフの方にも過分なご厚情を頂きました。本当に有り難いことです。

 

 

 

最近は、失意の中でタクシーを利用して移動しているのですが、大きな希望を頂き、客先訪問後、とても幻想的な風景に出会いました。思わず、タクシーの運転手さんにGoogle翻訳を使って素晴らしい光景だと話したところ

「この橋は、ニッポン橋って、呼ばれているんだよ!」と、教えてくれました。

 

 

帰国後調べましたら

 

正式には

ニャッタン橋(日越友好橋)建設事業(3)Nhat Tan Bridge(Vietnam-Japan Friendship Bridge)Construction Project(3)

https://www.jica.go.jp/oda/project/VN12-P8/index.html

 

と言う名前だそうです。

日本のODAで作られたそうです。

 

どの様に幻想的であったかと申しますと、海側からハノイ市内に掛る橋で、メインストリートとなっており、海側から見ますと原風景→現在発展している途中の風景→高層ビル群がグラデーションの様に見ることが出来ます。

そして、夕日が沈んでいく姿がとても綺麗でした。。。。。この国が発展していく過程で、きっとこの橋の手前まで発展して行く事が想像できました。

 

 

先人達のODAが、この国での日本の評価につながっているんだなと。

感謝と希望を持つことが出来た次第です。

それでは、失礼します。

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

小田原駅にて

以前は「小田原駅」と言いますと、とても良い思い出多かったのですが、最近はしょっぱいプチ出張が多くなっております。
小学生時代には、電車に乗って友人とお城とキリンを見に行きましたし、千代田に入ってからは、ゴルフの前乗りや、お客様との会食など、良い思い出ばかりでした。
しかしながら、コロナ禍で全くそういった話がなくなったことと、エリア的に(?)、厳しめの打合せが多く、途方に暮れていた午後。
「こんな時には、美味しいものを食べて気分転換!」と、思いまして、直ぐに電車には乗らずに、早めの夕食を食べることに致しました。

そこで、伺ったのが

氷花餃子

http://www.hyoukagyouza.net/

こちらのお店となります。

「海鮮や練り物じゃないの?」と、思われる方も居られると思いますが、観光地ですので少し「お高め」な設定ですし、前出の理由ですので、
「チェーン店ではないなにか美味しいモノで、高額では無く、気分転換になるもの」と、いうことで、最初は「二郎系」を検索していました。

すると、大変興味深い中華屋さんを見つけることが出来ました。
早速、お店でもHPでも激推しの名物の氷花餃子と炒馬麺(チョンマーメン)を頂いてきました。

 

 

 

 

お店のHPによると、このように綺麗な薄皮を纏っている餃子は「宮廷料理」であったそうです。見たときには、そのビジュアルに圧倒されます。パンケーキのように見えるのですが、本当にパリパリした皮に被さっている雰囲気です。「そんなの、蒲田で”羽根つき餃子”を食べればいいんじゃね?」と、思われるかも知れませんが、圧倒的に、此方は美しいです。(味は、蒲田の方が、、、。以下略)

そして、このチョンマーメンです。

 

 

見た目より、辛くはないのですが、なによりも「体によさそう」な味がします。(スミマセン・ボキャブラリーが足りません)美味しいですし、体が温まりますし「二郎系ラーメン」とは対局な「食べると健康になれそう」な、気がするラーメンでした。

 

小田原駅で食事をすることは、あまりないと思うのですが、思い出深い食事となりましたし、何より、大木に気分転換が出来ました。タイミング的にロマンスカーにも乗れましたので、夕方にはリフレッシュして、帰社することが出来ました。皆様も、是非!!!

 

それでは、失礼します。

 

 

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 旅の食事, 日常のつぶやき | No Comments

新横浜駅でリモート打合せ

生活様式の変化という事で、一番大きいのは「リモートワーク」だと思っています。

以前では「テレビ会議」なんて言うと、大がかりなシステムが必要であったわけですが、現在はPCどころか、携帯電話でも行うことが出来ます。

その日は、前日に組合の会議&懇親会。午前中はWEBミーティング。そして、午後から関西に出張&打合せとなっておりました。

ここで、ミーティングWEBでなければ、この三つの内、どれかは欠席しなければいけないわけですが、それを可能にするのがWEB&駅の近くに移動することでした。

 

私はJR東日本ビルディングが手がける

ステーションワーク

https://www.stationwork.jp/

 

というサービスを多用しておりまして、

今回は、新横浜駅近くのビジネスホテルに早朝から入って、準備&事務処理を行い、WEBミーティング後、新幹線に飛び乗るという作戦を立てました。勿論、会社や自宅、品川駅近くでWEBミーティングを行った場合には間に合わないという全てがギリギリの選択です。

ビジネスホテルは、修学旅行生も使うような場所であったので、値段は駅から近くて、日頃の利用料金よりは少し割高であるモノのネット環境も含めて合格点の範囲であったと思います。

 

 

 

 

 

 

特別なことは何一つしていないのですが、情報を駆使して、アイディアを絞り、最良の結果を得ることが出来ました。

凄い時代になりました!!

それでは、失礼します。

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

黒部宇奈月温泉駅にて

去年のブログで、コロナ禍で大変お世話になった職員を失ったお話しを書かせていただきました。

 

2023年2月23日魂のいちばんおいしいところ(愛する人への鎮魂を込めて)1月 04, 2005より転載
https://daikuron.com/noblog/?p=3850

 

現在収束に向かっていると「言われている」新型コロナウイルスではありますが、今年に入って、尊敬する経営者であった叔父も、失いました。しかしながら、政治はのんきなモノで、「アベノマスク」問題もうやむやになりましたし、現在、公費を裏金として流用していた政治家達も、今後も糾弾されないで終わる気配を見せています。

 

翻って、景況を申し上げますと、コロナ禍で失ったモノは余りにも大きく、これから経済的なインパクトも大きくなってきていると思います。弊社における大口のお客様からの受注状況も又、ライフスタイルの変化によって、もう戻ってこないモノもございます。お陰様で、新規のお客様や、以前からお世話になっているお客様より10年以上ぶりの補修が入ったり、北米向けの輸出案件があったりと、千代田は頑張っております。

 

ビジネスは回復しても、精神的に立ち止まっても居られませんので、失った職員が2名とも「癌」であったことから、今年から弊社では「年一回の人間ドック」を補助することと致しました。その結果、やはり癌が早期に発見され、GW後に完全復帰した職員が現れました。弊社は、中小企業ですから、何でも出来るわけではないのですが、保険組合さんの力添えも有り、一人の職員の命が救えたことを大変誇りに思っております。

 

前振りが長くなりましたが、前出のブログを書いていたときには、ショックが大きすぎて、書くことが出来なかったのですが、葬儀に黒部まで行って参りました。
そのときの写真が整理中に出て来たので、UPしたいと思った次第です。

 

(石田漁港にて)

 

 

一時間ほど、空き時間が出来たので、海を見たくなって行って参りました。気分的には、日本海特有の荒波を見たかったのですが、所謂「べた凪」でした。暫く海を見ているだけで心が落ち着いてきた次第です。

 

 

 

黒部と言えば「黒部の太陽」(https://youtu.be/8RsCY30SutU?si=Eo-AQwJW3WgSQ7gl)黒部の太陽と言えば「トロッコ列車」(https://www.kurotetu.co.jp/about_troko/)ということで、駅にも当時のモノが展示されておられました。おもったより小さくて、その厳しい状況が忍ばれます。。。。

 

何故、今頃になって、心の整理が付いてきたかと申しますと、今年に入って「いつでも会えると思って、会っていない人に会いに行く」という活動を開始したからとなります。「前職でお世話になった元社長さん」や「大病を患って生還した友人」。「祖父と父が大変お世話になったお客さん」等、年賀状位で済ませていた人に、積極的に会いに行っています。「会えなくなってしまう前に。。。」と、言う気持ちと「今なら、まだ会える!」という気持ちでアポイントを取っているのですが、非常に前向きな気持ちとなり、何より、色々な気付きを頂いております。ちょっと、時間が経ってしまいましたが、また一歩前進できたと思っております。

 

皆様も如何ですか?

 

それでは、失礼します。

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 新型コロナウイルス感染症関連, 未分類 | No Comments

豊橋駅にて

ちょっと前の話なのですが、出張で東海地区を回っているときに、豊橋駅で乗り換えました。
そのとき、衝撃的なことがあったので、報告します。まずは、写真をご覧下さい。

 

 

 

このように、なっています。電車に詳しくない方にご説明を致しますと「JRの電車と名鉄の電車が隣に有る」という状況が非常に珍しいと感じております。また、驚く事に「乗り換え用の改札口」もございません。完全にシームレスな状況です。。。。日本を代表する「製造業の街」である名古屋は、かくも「合理的」なのかと。驚いた次第です。考えてみますと現在は電磁誘導式のデータキャリアカード(例:SUICAやPASMOといったモノ)を利用しており、入場と退場の記録は、自動的にカードに記録されます。運賃の問題はあるにせよ、読み取りと処理能力を上げれば、なんの問題も無く、処理や決済は出来ると思います。しかし、そこで「一歩がでない」のが、この国なのではないでしょうか?しかしながら、それを実現している駅と言いましょうか、街が有る。素晴らしいと思いました。

 

そんなことを考ながらおやつを食べたのが此方。

 

 

藤田屋

http://www.anmaki.jp/

 

とても美味しく、包装も合理的でした。

古くて新しい駅。それが、豊橋駅だと思いました。

それでは、失礼します。

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 旅の食事, 日常のつぶやき | No Comments

モラルの無い人達

以前は、引き取り納品も日本全国で行っていた私ですが、最近は「新規営業」+「技術開発」+「社長業」という3足の草鞋になってしまいまして、あまりそういったことをする機会が減っております。しかしながら、営業マンのフォローであるお客様に朝一に納品することがございました。「宿泊すれば良いんじゃないか?」と、思われるかも知れませんが、製品の完成が、お客様の希望納期ギリギリと成ってしまいましたので、致し方なく前日の夜に荷物を詰め込み、早朝(深夜?)に、出発して高速のパーキングエリア(以下PA)で仮眠でもと考えておりました。すると、、、。

 

PAが一杯でした。その理由がトラックがルール無視でアイドリング状態のトラックが駐車していました。
解りやすいかどうか解りませんが、図解致しますと

 

こんな感じです。
結局、二つのSA、PAで同じ状況であったので、僕は高速を降りて、休むことに致しました。
とても、理解に苦しんだのですが、チョット調べてみましたらこんな記事を見つけました。

 

【現役トラックドライバーが斬る!】トラックの迷惑行為はなぜ起こるのか?

 

https://bestcarweb.jp/feature/column/118847

このように、ドライバーさんも困っている様子です。

近所でも、都道(県道)クラスでは、車線が増えたら、トラックの路上駐車が増えるという傾向はございますが、
それでも、日本の物流は、トラック無しには語れません。以前は、国道沿いにラーメン屋さんが軒を連ねていた
時代もございましたが、1990の道交法改正によって、そういった風景もなくなりました。

時代は移ろいますし、考え方も変わっていくでしょう。でも、やはり誰かがちゃんと考えていかないと
問題の先送りになってしまうようにも思います。

最初は、この写真を撮った当日は、非常に憤っていたのですが、社会問題と捉えると、別の側面もあるのだなと。

そのように感じた次第です。

それでは、失礼します。

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ

http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

 

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

鮎もなか

チョット前になるのですが、お世話になっている方が、手土産でこんなものを持ってきてくださいました。

 

 

厚木環境協会HP(https://www.atsugi-kankou.jp/soshiki/atsugi-ta/42kikumasa.html

菊屋政房 本店インスタグラム (https://www.instagram.com/kikuyamasafusa/?hl=ja

どうやら、厚木の名店とのことです。そこで、袋から取り出してみましたら、、、。

 

 

 

また、びっくり。とても美しい白い最中でした。味も美味しく、驚いた次第です。

厚木といいますと、電車で一本ですし、余りにも近いので、いままで「お土産を買って帰る」という発想はなかったのですが、この最中は、目と舌で楽しめる最高のお菓子のように思います。

美味しく頂きました。皆様も、チャンスがあったら是非!

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments

ホットドッグが好きです!

年齢のせいだと思うのですが、最近、めっきりハンバーガーを食べる機会は減っています。しかし、どうしても、朝食でよいお店が見つからない場合には、牛丼屋やバーガーチェーンに頼ってしまいます。

そんな中、10年ぶりくらいに「バーガーキング」に立ち寄ることがありました。朝食メニューも潔い感じで、普通にハンバーガーを食することが可能なのですが、大好きなホットドックを食べることに致しました。

僕の拙い海外経験ですと

 

 

これぞ米国の国民食、ホットドッグの歴史を振り返る

https://www.cnn.co.jp/travel/35157868.html

 

このように、僕と同じようにハンバーガーより、好きな人も多い様子。と、自分に言い訳をして

 

 

 

(デフォルトでこのように掛っています。決してドバドバ掛けたわけではありません)

そして、食しながら思い出したことがあります。それは

 

コリン・パウエル「子どもたちに規律のある環境を与えよう」

https://youtu.be/NhYnouvrG_8?si=4BvdzqI4zIG0VZ5y

こちらのTEDでの講演。アメリカの文化の一部とも言っても過言ではない「ホットドックの魅力」が、語られていると思います。

と、いうことで、皆様も、時には如何ですか?

 

それでは、失礼します。

 

 

 

 

ダイクロンブラストロンのことなら
千代田第一工業株式会社

狛江市柔道クラブ「池田道場ホームページ」

以前のブログ
http://daikuron.cocolog-nifty.com/nobuo1/

カテゴリー 日常のつぶやき | No Comments
ページトップへ